国内・海外から仕入れたマジック・手品グッズも多数販売!

検索
新着商品
全商品一覧
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
香港で開催されるコンベンションに出店のため、ネットショップ発送業務を休ませて頂きます。
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SEO MAGIC USA

トップ > クロースアップ > コイン・お札 > 超ミニミニ500円の活用法 ※

超ミニミニ500円の活用法 ※

製造元 : マジックファンタジア
価格 : 1,500円(税込1,650円)
数量
 

11,000円未満は600円、11,000円以上は送料無料

かごに入れる
とってもかわいい超ミニミニ500円コインのとっても効果的な様々な使い方を解説しています。

ミニミニ500円のサイズは直径約10ミリ、厚み約1ミリ、重さ1グラムです。
こんなに小さくて、とってもリアルに出来ていますから、出すだけでもウケが取れます。
そんな、ミニミニ500円を使った様々なマジックを収録したDVDを製作いたしました。
ギャグ的なものから本格的なマジックまで、幅広く解説しています。

収録手順は23種類!
収録時間は約1時間30分以上です。


【収録内容】
●シュリングコイン(PKギミック・1)
テーブルに置いた1枚の500円硬貨を手でカバーすると、瞬間に小さくなってしまいます。
PKギミックを使った基本的な方法です。

●シュリングコイン(PKギミック・2)
グラスの中に1枚の500円硬貨を入れて手でカバーをします。
そして振ると、500円硬貨は瞬間に小さくなってしまいます。
PKギミックを使った別の方法です。

●シュリングコイン(PKギミック・3)
財布の中から10円、100円、500円の3枚のコインを取り出して、テーブルに並べます。
観客にコインを選んでもらいます。
選んだコインを財布で軽くたたくと、瞬間に小さくなってしまいます。
PKギミックと財布を使った手順です。

●シュリングコイン(PKギミック・4)
観客の手の上に置いた1枚の500円硬貨を手でカバーすると、瞬間に小さくなってしまいます。
PKギミックを使って、観客の手の上で変化させる方法です。

●シュリングコイン(PKギミック・5)
テーブルの上に置いた1枚の500円硬貨を手でカバーすると、瞬間に小さくなってしまいます。
PKギミックを使って、完全に両手を見せられる方法です。

●シュリングコイン(PKギミック・6)
手の上に置いた1枚の500円硬貨をペンでたたくと、瞬間に小さくなってしまいます。
PKギミックを使って、観客の手の上で変化させる方法です。

●シュリングコイン(カードギミック・1)
テーブルに置いた1枚の500円硬貨を1枚のカードでカバーすると、瞬間に小さくなってしまいます。
ギミックのカードを使って、変化させる方法です。

●シュリングコイン(カードギミック・2)
デックから1枚のカードを選んでもらい、テーブルに出します。
観客に1枚の500円を借ります。
そして、借りた500円硬貨を1枚のカードでカバーすると、瞬間に小さくなってしまいます。
ギミックのカードを使って、変化させる手順です。

●50円to500円
50円を手の中に握って、500円に変化させると言います。
しかし、変化した500円は、ものすごく小さなコインです。
50円は500円の10分の1の価値ですから、大きさも10分の1になりました。

●大きいコインは?
500円を右手に10円を左手に握ります。
観客に大きなコインはどっちか尋ねます。
当然、右手を指さします。
しかし、右手の中の500円はとんでもなく、小さくなっていて、大きなコインは10円でした。

●小さいコインは?
1円、5円、10円、50円、100円、500円を握ります。
観客に一番小さなコインはどれか尋ねます。
当然、1円と答えます。
しかし、一番小さなコインは500円になっています。

●シュリンキングコインのカード当て
デックから1枚のカードを選んでもらい、デックの中ほどに戻します。
観客に1枚の500円を借ります。
そして、借りた500円硬貨を手に握って小さくして、カードを探しに行くと言います。
デックを分けると、本当に小さくなった500円が現れます。
そして、コインの下のカードが観客の選んだカードです。

●大きくなるコイン
小さな500円硬貨を虫眼鏡で見ると、もちろん大きく見えます。
しかし、本当に大きくなってしまいます。

●ワンハンド・シュリンキングコイン
手の上に乗せた1枚の500円が小さくなってしまいます。
そして、再び元に戻ります。
片手で変化できる方法で、何度も戻せて繰り返せます。

●シュリンキングコイン(ペンバージョン・1)
500円を手に握り、ペンでおまじないをかけると、小さくなってしまいます。
さらに、ペンのキャップの中から500円が出てきます。

●シュリンキングコイン(ペンバージョン・2)
手の上に乗せた500円をペンでおまじないをかけると、小さくなってしまいます。
テクニックを使った方法です。

●コインinペットボトル(ギャグバージョン)
空のペットボトルと1枚の500円を示します。
500円はペットボトルの口より大きいので、入りません。
しかし、マジシャンはペットボトルの中に500円を入れて見せます。
なんと、500円が小さくなったので、入ったのです。

●落とし物コイン
500円を拾ったお礼として、5〜20%もらえたと言い、コインを千切ってもらったコインを見せます。
それは、とっても小さな500円です。

●消えてなくなるコイン
1枚の500円を指先に持って、揉むと小さくなってしまいます。
さらに、消えてなくなってします。

●トンネル・シュリンキングコイン
1枚のあらためたお札を折ってトンネル状にします。
1枚の500円をこのトンネルの中に通すと、小さくなって出てきます。

●サイズの変わるコイン
3枚の500円が瞬間に3つのサイズのコインに変化します。

●ドロボージョーカー
1枚のジョーカーの下に500円を置きます。
おまじないをかけると、500円は消えてしまいます。
実は消えたのではなく、ジョーカーが盗んだのだと説明して、ジョーカーを見せます。
すると、ジョーカーのデザインの王様が小さな500円を持っているのです。

●熱膨張
小さな500円を示します。
紙で包んで燃やすと・・・
瞬間に本物の500円に変化します。

■商品内容・・・ミニミニ500円1枚、ギミック、解説DVD