国内・海外から仕入れたマジック・手品グッズも多数販売!

検索
新着商品
全商品一覧
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
フランスのコンベンションに出店のため、 ネットショップ発送業務を休ませていただきます。実店舗は通常営業しておりますので、お急ぎの方は電話にてお問い合わせください。
2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SEO MAGIC USA

トップ > サロン・ステージ > ステージマジック徹底解説 シルク結び編2 (DVD)

ステージマジック徹底解説 シルク結び編2 (DVD)

ステージマジック徹底解説 シルク結び編2 (DVD) ステージマジック徹底解説 シルク結び編2 (DVD)
ステージマジック徹底解説 シルク結び編2 (DVD) ステージマジック徹底解説 シルク結び編2 (DVD)
拡大画像
製造元 : マジックファンタジア
価格 : 1,980円(税込)
ポイント : 18
数量
 

11,000円未満は600円、11,000円以上は送料無料

  • お気に入りリスト
ステージマジックの1つのテーマに沿って、徹底的に解説するシリーズDVDです。

シルクやロープのマジックを特集して解説したものではなく、マジックの現象にこだわって解説したものになります。
初心者の方から分かるとっても親切丁寧な解説を目的に作りました。
マジック入門シリーズの中にもあるものも多少出てきますが、新たな方法や手順も含まれていますので、かなりステージマジックを演じている方にも参考にしていただけると思います。


シルク結び編・2はシルクを結ぶマジックについての徹底解説です。
2では、基本的に2枚以上のシルクを結ぶことにこだわったものになります。
基本のスリップノット、フォールスノットから始まります、基本的なことから徹底的に解説しています。
そして、シルクマジックの大傑作「シンパセティックシルク」を6手順解説しています。
その他、盛りだくさんの結び目のマジックを収録しています。

解説はとってもわかりやすくなっています。
特に結び方の解説は、シルクでは分かりにくいので、ロープを使ってとっても分かりやすく行っています。


収録時間2時間30分以上に9つの基本と20もの手順を収録しています!

【収録内容】
●本結び(スクエアノット)
シルクの両端を結ぶ際に必ず使われる基本的な結び方です。

●縦結び
本結びとは違い、結び目が縦になる結び方です。

●スリップノット・1
しっかりと結んでも外れる、シルク結びマジックの最も基本となる技法です。
このDVDでもこの方法を多用しています。

●スリップノット・2
1よりも比較的簡単にできる方法になります。

●スリップノットの変形
スリップノットを単純化させたような方法です。
1枚のシルクの両端、2枚のシルク、どちらでもできます。

●スリップノットの変形の応用
スリップノットの変形を2度行うことにより、最後に2枚のシルクに結び目ができるものです。

●フォールスノット・1
しっかりと結んでも外れる、スリップノットとは異なる別の結び方です。
状況によってはこちらの方が有効の場合もあります。

●フォールスノット・2
スピリット百瀬氏に習ったとても合理的な方法です。

●フォールスノット・3
しっかりと結んでも外れる、スリップノットとは異なる別の結び方です。
最も簡単にできて、確実に外れる方法です。

●瞬間に現れる結び目・1
1枚のシルクの端を振るだけで、瞬間に結び目が現れます。
この結び目を解きますが、再び瞬間に結び目が現れます。

●瞬間に現れる結び目・2
「スリップノットの変形」を利用した方法です。

●早業結び目
1枚のシルクの両端を僅か1秒で結んで見せる早業です。

●外れるシルク・1
2枚のシルクをしっかりと結びますが、瞬間に外れてしまいます。
スリップノットのマジック的な見せ方です。

●外れるシルク・2
2枚のシルクをしっかりと結びますが、瞬間に外れてしまいます。
スリップノットのマジック的な見せ方です。

●入れ替わる結び目
スイッチオーバーノットという名称でスリップノットを利用した古典の方法です。
赤と青のシルクをしっかりと結びます。
もう1枚黄色いシルクを示します。
瞬間に赤と黄色のシルクが結ばれて、青いシルクが外れてしまいます。

●貫通シルク
1枚のシルクの両端をしっかりと結んで輪の状態にします。
この輪になったシルクを腕に通します。
瞬間に結び目が解けることなく、腕からシルクが外れてしまいます。

●結び目の瞬間変化
2枚のシルクの両端をクロスしてしっかりと結びます。
2枚のシルクが結ばれた輪の状態でリンクしています。
瞬間に2枚のシルクは1か所が結ばれた状態に変化します。

●スリーリンクシルク
3枚のシルクを示します。
瞬間に3枚のシルクは両端が結ばれた輪の状態でリンクします。

●外れる3枚のリンクシルク
3枚のシルクをそれぞれ結んで輪の状態にします。
1枚のシルクは2枚の輪になったシルクに通すことで、3つの輪がつながった状態にします。
しかし、輪は瞬間にバラバラになってしまいます。
もちろん、全て結ばれた輪の状態のままです。

●シルクの予言
3枚の3色のシルクを観客に好きなように縦になるように結んでもらいます。
この結んだ順番が完璧に予言されています。

●2枚のシルクの瞬間結び
2枚のシルクを瞬間に結ぶ方法です。
テクニックではなく、ギミックを使ったとっても効果的な方法です。

●3枚のシルクの瞬間結び・1
3枚のシルクを瞬間に結ぶ方法です。
テクニックではなく、ギミックを使ったとっても効果的な方法です。

●3枚のシルクの瞬間結び・2
上記の2の方法は縦に3枚つながるものですが、こちらは3枚が1点で結ばれる方法になります。

●シンパセティックシルク・1
4枚のシルクを使います。
完全に4枚のシルクがバラバラであることを確認してから、2枚のバラバラなシルクを片側のテーブルに置きます。
残りの2枚のシルクはしっかりと結んでから、もう一方のテーブルに置きます。
おまじないをかけると、バラバラだった2枚のシルクがしっかりと結ばれています。
この結ばれた2枚のシルクを解いてテーブルに戻します。
しっかりと結ばれた2枚のシルクを確認すると、バラバラなっています。

こちらはギミックを使って4枚でとっても簡単に行う方法になります。

●シンパセティックシルク・2
4枚のシルクを使います。
4枚のシルクがバラバラであることを確認してから、2枚のバラバラなシルクを片側のテーブルに置きます。
残りの2枚のシルクはしっかりと結んでから、もう一方のテーブルに置きます。
おまじないをかけると、バラバラだった2枚のシルクがしっかりと結ばれています。
この結ばれた2枚のシルクを解いてテーブルに戻します。
しっかりと結ばれた2枚のシルクを確認すると、バラバラなっています。

こちらはギミックを使わずに4枚で簡単に行う方法になります。

●シンパセティックシルク・3
6枚のシルクを使います。
完全に6枚のシルクがバラバラであることを確認してから、3枚のバラバラなシルクを片側のテーブルに置きます。
残りの3枚のシルクはしっかりと結んでから、もう一方のテーブルに置きます。
おまじないをかけると、バラバラだった3枚のシルクがしっかりと結ばれています。
この結ばれた3枚のシルクを解いてテーブルに戻します。
しっかりと結ばれた3枚のシルクを確認すると、バラバラなっています。

こちらはギミックを使って6枚で簡単に行う方法になります。

●シンパセティックシルク・4
6枚のシルクを使います。
6枚のシルクがバラバラであることを確認してから、3枚のバラバラなシルクを片側のテーブルに置きます。
残りの3枚のシルクはしっかりと結んでから、もう一方のテーブルに置きます。
おまじないをかけると、バラバラだった3枚のシルクがしっかりと結ばれています。
この結ばれた3枚のシルクを解いてテーブルに戻します。
しっかりと結ばれた3枚のシルクを確認すると、バラバラなっています。

こちらはギミックを使わずに6枚で行う古典の方法になります。

●シンパセティックシルク・5
上記4の古典の方法を現代風にアレンジした方法になります。
実際に、この方法の方が主流になっていて、多くのマジシャンが演じている方法になります。
違いは、結ばれた3枚のシルクを解くという動作がなくなっているという点です。

●シンパセティックシルク・6
4枚のシルクを使います。
4枚のシルクがバラバラであることを確認してから、2枚のバラバラなシルクを片側のテーブルに置きます。
残りの2枚のシルクは輪の状態にしてリンクさせてもう片方のテーブルに置きます。
おまじないをかけると、バラバラだった2枚のシルクが結ばれてリンクされた状態になっています。
この結ばれた2枚のシルクはそのままテーブルに戻します。
しっかりと結ばれてリンクさせた2枚のシルクを確認すると、バラバラな2つの輪の状態になっています。
この2つの輪はそのままテーブルに置きます。
最初にテーブルに置いた2つの輪を確認すると、輪の状態ではなく、結び目が解けてバラバラな状態になっています。
もう一方も同様の状態になっています。

一風変わった演出になっています。
シルクをリンクさせて行うシンパセティックシルクはおそらく他には無いオリジナルのルーティンだと思います。
様々なアレンジ、応用手順が考えられます。
また、4枚ではなく6枚でも同様の手順が可能です。

■商品内容・・・解説DVD