お問い合わせ:084-972-5504 銀行振込 代金振替 郵便振替 クレジット 発送は年中無休!
Five (ファイブ) byはやふみ

Five (ファイブ) byはやふみ

2,750(税込)
製造元: mML

100ポイント獲得!

数量

はやふみ氏のショートレクチャー第2弾は、小粋なメンタル!
レギュラーでできる、クライマックスのあるパケットトリック!

同じマークのA~5までのカード。
これを示して、裏向きでテーブルに並べ、観客によく混ぜてもらいます。
そして、その5枚の中から、観客の選択によって慎重に1枚のカードが選び出されます。

このカードが、あらかじめ出されていた、裏の色の違う予言のカードと、見事に一致します(例えば両方とも4、など)!
そして、残りの4枚を見ると、意外にも4枚のエースに変化しているのです!

予言のメンタルマジックに、変化現象のクライマックスを合わせて構成したレギュラーデックで手軽に演じられるパケットトリックです。

純然たる「メンタリスト」の方だと、「最後にカードが変化したらダメなんじゃないの?」と言われるかもしれません。
がっつりメンタリストの方ならそれはそれで一理あるのかもしれませんが、「メンタルマジック」を演じるマジシャンというスタンスなら、これはもう圧倒的に、変化させた方がウケるに決まっています。
単純に考えても、現象は増えるし、意外だし、派手だし、良いこと尽くめなのです。
加えて、裏側のトリックを糊塗するという面でも、予言と変化の2者を掛け合わせることで、効果を発揮するように仕組まれています。
1つ1つはシンプルなトリックでも、コンビネーションによって全く異なる様相を見せる…そんな好例が、ここにあります。
単純なタイムミスディレクションの要素もありますし、このトリックの場合、一方のトリックに引っかかると、もう一方の
トリックもタイミング的に不可能に見える、など、分析すると面白い要素がいくつかあります。
予言に対し、5枚がすべて同じカードにスイッチされているのでは?と推測した人には、このクライマックスはサッカートリック的なカウンターパンチとして機能する場合もあったり…。
いずれにせよ、とても破壊力のある手順なので、ぜひ、お試しいただければと思います。

演技では予言として色違いの裏模様のカードを使用しています。
これは区別されて分かりやすいうえに、カラフルで奇麗な見せ方なので、実際にもその通りに演じることを推奨しますが、そこが面倒だという方は変更可能です。
トリック的にはこの形である必然性はないので、メモ用紙に予言を書いて代用することも可能です。
カードケースに書いておく、なども良いですね。
あるいはメイトカードを予言として使えば、全くワンデックだけで
演出することもでき、いつでも手軽に演じられるでしょう。

はやふみ氏のマイルドな演技にも、ぜひ着目いただければと思います。
実践的かつマニア心もくすぐる作品。
ぜひご賞味くださいませ。

■商品内容・・・DVD