お問い合わせ:084-972-5504 銀行振込 代金振替 郵便振替 クレジット 発送は年中無休!
カズコイン序 byカズカタヤマ

カズコイン序 byカズカタヤマ

2,750(税込)
製造元: mML

100ポイント獲得!

数量

カズ・カタヤマ氏登場!
大好評のショートレクチャーシリーズ!

シリーズ第14弾は、流麗かつ骨太のコインマジックルーティン!
今回はプロマジシャン、カズ・カタヤマ氏が登場です。


カズ・カタヤマ氏によるコインマジックの手順。
4枚のコインを使用する手順ですが、展開としてはまずツカミとして何もないところから1枚ずつコインが現れるオープニングから始まります。
その後、いわゆるコインズアクロス、1枚ずつ手から手へとコインが移動するマジックに進みます。
ここがある意味、この手順の中核・根幹部分ということになります。
そして最後は、オチとなるクライマックスとして、コインが紙幣に変化する現象で締めています。

ショーの基本構造「ツカミ・中ネタ・トリ」をお手本通りになぞるような、オーソドックスな本格派のコインルーティン。
「起」→「承」→「転から結へ」と捉えることもできますね。

プロタッチの、ショー形式のクロースアップを想定して組まれた手順と思いますが、「コインを使ったマジックを…」と言ってコインを示して始めるよりも、何もないところから出現させた方が、よりマジカルで観客の興味をつかみやすく、スマートでオシャレな気がしませんか?
演技に入りやすく、比較的すぐに現象が起こるというのはとても演じやすいオープニングとなります。

そしてそれを受け、素材が揃ったところで王道的・クラシカルな移動現象(コインズアクロス)をしっかりと見せることで、観客は、初見の場合でも目の前の人物を「ちゃんとした本格派のマジシャンだ」と認識・評価してくれます。

そして最後は、変化を付ける意味で、全く異なる意外な展開をもってクライマックスとする、という戦略。
ある意味「教科書通り」のオーソドックスさとも言えますが、この手のしっかりした手順を1つ押さえておくと、ちゃんとしたショーを依頼された場合には大変重宝するものです。
まさに「骨太の本格」の醍醐味です。

細部のハンドリングに至るまで詳細に解説
コインズアクロスはノーエキストラの手順です。
もちろん各パートを単独で活用したりもできます。
使われている技法なども、様々に応用が可能でしょう。
使用しているコインはレギュラーですので、お手持ちのものをお使いください。
(カタヤマ氏は ハーフダラー を使用しています。)

ぜひカタヤマ流のコインマジックをじっくり吸収し、お楽しみいただければ幸いです。

■商品内容・・・DVD